大学院の看護学専修過程の入試問題として引用いただけた

拙著「介護の現場がこじれる理由」が県立埼玉大学大学院の看護学専修過程の入試問題として引用いただけたとのこと。
引用箇所は訪問看護の設置や教育に関する部分についてでした。
名誉なことです。
身内に医療従事者がいることもあり、その役割については、いろいろ思うところもあります。
介護の人間は非常に医療のことを勉強しつつあります。
看護、医療の側の方にも、もっともっと、高齢者や介護者、介護のことを勉強してほしい、という思いがあります。

0 件のコメント: